2018年4月19日木曜日

桜前線北上中!

新年度が始まって早くも1週間が過ぎましたね。
桜前線はまさに羽黒町を北上中です。
秋元正雄記念館前にある猿田彦神社の桜も満開です。
満開というか、葉桜!
事業部と教習所の奥の方まで続く桜並木

気持ちのいい季節になってまいりました!
1年生もそろそろ羽黒高校の雰囲気に慣れてきた頃。
自分のやりたいこと、どんどん取り組んでいるようです。
今年度も色々な活動の様子をお届けします!

2018年4月11日水曜日

対面式で本気ミニゲーム!の様子です!

対面式の中での「本気じゃんけん列車!」の様子をちょっとお届けします。(途中で倍速になっております。)
じゃんけん列車…懐かしい。これだけの大人数で、一気に(少しでも)打ち解けるきっかけを作りたいという生徒会のアイディアだそうです。これだけの人数でやるとかなりグルーブ感がありますね。徐々にみんなが巻き込まれて楽しくなって行ってる感じがいいですね。
このじゃんけん列車でメチャクチャになった所から、最後は一気に集会の整列の練習へ。さすがは3年生!素早い整列にびっくりでした。
今日のようにメリハリのある内容で、与えられた時間を目一杯使ってみんなで楽しめる行事を生徒会を中心に作って行きたいですね〜

対面式!

4/10(火)午前中は羽黒山参拝を行い、引率した教員の膝や腰は打ち砕かれました…軽々と登っていく生徒たちの力強さにびっくり…

午後からは生徒会主催の対面式でした。
数年前から「歓迎会」の雰囲気に移行しているこの会。
生徒会のアイディア溢れる内容に、一気に和んだ気がします!

2018年4月10日火曜日

羽黒山の石段へ!

新入生を含め全校生徒が登校し、午前中は石段を登って羽黒山参拝、午後は対面式…と、新年度がスタートです!クラス替え直後のクラスもあり、新しい人間関係をつくる第一歩ですね。ケガの無いよう行ってらっしゃい!




2018年4月8日日曜日

第56回入学式が始まりました!

4/8(日)ついに待ちに待った入学式の日を迎えました!素敵な一日になりますように!

2018年4月7日土曜日

平成30年度スタート!

4/7(土)平成30年度前期始業式が行われました。ついにスタートです!
明日が入学式のため、新3年、2年のみでした。ここに新1年生が加わることになり、さらに活気のある羽黒高校になりそうです!
新任式、大掃除、教科書購入…と、新年度が始まったのを実感しながらの午前中でした。
さあ、明日4/8(日)はついに入学式!新しいメンバーを迎えることができます。新入生が入る本校舎では明日の準備真っ盛りです!
3月末の新入生登校日で、新入生には校長先生からも宿題が出されてますね。各自の『夢』を持ち寄ってくださいね。みなさんが書いて来てくれた『夢』プリントは校長先生が全て目を通すそうです!羽黒でのキャリア教育はここからスタートしてますよ。自分の未来を想像する良い機会にしてほしいと思います!

2018年3月8日木曜日

国際コース!国連学生会議inNY!その4

国連学生会議は昨日で終了しましたが、今日はUNISに行って、Cultural Showcaseという文化交流会、UNISの生徒やゲストスピーカーによる講演、ワークショップがありました。

Cultural Showcase では、羽黒高校を含む10校がそれぞれに思い思いの方法で文化紹介をしました。私たちはドレミの歌を日本語(絵付き)で紹介しました。有名な曲なので、みんな声を出してそれぞれの言語で歌ってくれ、飛び入りでこちらの学校の生徒も混ざってくれたりと、思った以上に盛り上がり、とっても嬉しかったです。

午後はワークショップでした。UNISの生徒のComputer Scienceのクラスの課題発表を聞きました。自分でアプリを開発した生徒の話で面白かったです。また、その後の講演はニューヨークの大学で教えている日本人教授によるSmart Gunについての講演で、日本語英語だったので、少し聞きやすかったです。こちらで活躍する日本人の姿を見て、すごいなと思いました。

その後はツアー、夜はダンスの予定が悪天候によりキャンセルとなり、ニューヨーク最後の夜は少し残念でした。でも、自分たちでアメリカ自然史博物館には行けたのでよかったです。

この滞在で色々な事を学べたし、アメリカの学校の雰囲気や各国学生の様子を知ることができ、とても良い経験になりました。学んだことを日本でこれから生かしていきたいです。